TOHOブログ

東宝ホーム 熊本TOHOブログ
東宝ホーム熊本|KKT総合住宅展示場エコラスのモデルハウスをご紹介
寒さも少しはやわらいで、お出かけ日和が増えてきましたね!

今回は、春の陽気に誘われて行きたい♪【KKT総合住宅展示場エコラス】にある東宝ホームモデルハウスをご案内します。





■プライバシーを守りながら明るい日差しを独り占め!中庭のあるお家

KKT総合住宅展示場エコラスにあるモデルハウスの一番の特徴は、お洒落な中庭です。

お客様からはよく「日当たりや景観の良さは欲しい、でもプライバシーは保ちたい」というご希望を頂くのですが、「日当たりが良い=視界を遮るものがない→家の中が丸見え…」という困った状態になってしまうことも。

そんな「困った」を克服するため、設計士が知恵を絞って創り出したのが、【ちょうど良いサイズ感の中庭】なんです。

大きな窓からは中庭の日差しがたっぷりと差し込んで、思わず日向ぼっこをしたくなる心地よさ♪もちろん、道路に面した部分には壁があるので外からは中の様子が見えません。

夜にはライティングを駆使して、リビングがさらに広く見えるような仕掛けも施されているんですよ。

この中庭を気に入っていただき、ほぼそのままご自宅に採用してくださったお客様もいらっしゃるので一見の価値ありです!





■吹き抜けでも暖かさを保てるのは東宝ホームの技術だからこそ

もう一つの特徴は、リビング部分が大きな吹き抜けになっていることです。

一般的には、吹き抜けにすると熱が2階に逃げて冷えてしまいがちなのですが、東宝ホームでは外断熱を採用しているため真冬でもポカポカ♪

またこちらは梁のないスッキリとした吹き抜けになっているのですが、これは当社がJ-WOODという強度の高い構造材を使っているからこそできることなんです。

吹き抜けをご検討中の方はぜひ参考にしてくださいませ。

ちなみにこのモデルハウスのオーナーはワイン輸入業者、奥様はフードコーディネーターという設定です。

そんな家庭のストーリーにもご注目いただきながら、見学を楽しんでいただけますと幸いです!
2019.03.14 02:53 | 固定リンク