TOHOブログ

東宝ホーム 熊本TOHOブログ
KKT総合住宅展示場エコラス|モデルハウスの見どころ~和室編~
KKT総合住宅展示場エコラスにある東宝ホームのモデルハウスには、家づくりの参考にしていただきたいアイデアが満載です!

今回は1階玄関そばにある和室をピックアップしてご紹介します。



■何かと使い勝手の良い和室入り口の板張り

「奥さまはフードコーディネーター」という設定で造られたこちらのモデルハウス。

お客様をお迎えすることが多いと想定して、客間に使える和室は玄関のすぐそばに設置されています。

まず注目していただきたいのが、入り口に敷かれた板張りのスペースです。和室に入る時にはスリッパを脱ぐ場所に困ることもあるかと思いますが、ここにちょっとした板張りがあればお客様に気を遣わせてしまうこともありません。

他にも、畳の日焼け防止や雨が降り込んだ時に濡れないように、窓の付近を板張りにするのもおすすめですよ♪ご年配の方の場合は水屋を置く場所として利用する方もいらっしゃいます。





■外とのつながりを感じさせる小上がりのウッドデッキや地窓も!

もう一つ珍しいのが、和室横に設けられた小上がりのウッドデッキです。
ちょっとした腰掛にもなるように、高さ30~40㎝くらいの腰窓になっています。和の雰囲気にマッチする落ち着いたブラウンの格子も、さりげないセンスを感じさせます。

さらに奥には地窓もあり、座った状態で窓の外の坪庭が観賞できるんです。

こういった細やかな工夫は、カタログを見るだけではなく、実際に来て座っていただいた方が良さを実感していただけると思います♪

ちなみに畳は、生産高日本一の熊本八代産のイ草畳を使用しています。

香りの良さもぜひ確かめに来てくださいね!
2019.03.19 02:51 | 固定リンク