TOHOブログ

東宝ホーム 熊本TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

【OB様邸紹介】家族の絆が深まるK様邸
本日は、営業スタッフ・坂西の回顧録をご紹介!

熊本市西区に7LLDDKの大邸宅を建設されたお客様、U様との思い出を振り返ります。





■大人数が集える家を。家相にも配慮した家を建てたい

Q. U様はかなり大規模な邸宅を計画されていたそうですね?

A. はい。約90坪の土地に3世帯住宅の建て替えを検討されていました。また、U様は漁業関係のお仕事をされているので、季節によっては大人数のお客様をお迎えすることがあるとのことで、LDKと和室はとにかく大きくしたいとご希望でした。

Q. 初回の打ち合わせはどちらで?

A. KKT総合住宅展示場のモデルハウスでお話をさせていただいたのですが、その時は次回のお約束は取らずにお別れしました。でも、初めて会った時からU様のお人柄に惹かれて私の方がファンになり、「もう一度お会いしたい!」と思って直接ご自宅に伺ったんです。そうしたらお茶やみかんを出していただいて温かく迎えてくださいまして。その次の打ち合わせから設計士の谷も同席し、プランを出させていただくことになりました。

Q. U様からは具体的にどのようなご要望が?

A. ご職業柄、家相を大切にされていたのでその点は十分に気を遣いましたね。東宝ホームの工法だと比較的間取りの自由が効きやすいのですが、家相に配慮しながら家事動線を良く、なおかつ多くの人が集まれる大空間を造るというのは至難の業で、キャリアの長い谷だからこそ良いご提案ができたんじゃないかと思います。私が見ていても「すごい!」と感動する緻密なプランニングで、他社も検討されていたそうですが最終的に当社を選んでいただきました。後から話を伺うと、私たちが希望を言いやすい気さくな雰囲気だったのも決め手だったみたいです(笑)。





■泊まりがけで深めたU様との親交

Q. 完成したU様邸の特徴は?

A. 外壁はタイルを使っていて、重厚感がありつつ、継ぎ目のない美しい仕上がりになっています。LDKは大空間ながらも無駄がなく、人がたくさん入っても窮屈しない造りになったと思います。仕事から帰った時、廊下を汚さず風呂場へ直行できる間取りになっているのも特徴です。実は家が完成した翌年に、私も泊りがけでお仕事のお手伝いをさせていただいたのですが、動線の良さを自分でも実感しましたね。

Q. U様との思い出は?

A. ご自宅で打ち合わせをすることも多かったのですが、いつもご飯や果物をたくさん頂いて歓迎していただいたのがとても有り難かったです。完成した後にも「広いリビングだけどエアコン1台で十分暖かい」といった嬉しい感想を聞かせていただきました。今も定期的にお会いしているのですが、住宅営業の魅力はまさにこれで、完成した後もずっとお付き合いが続いていくのが好きなところです。
2019.11.21 03:10 | 固定リンク | お客様事例