TOHOブログ

東宝ホーム 熊本TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

熊本で土地を探している人必見!サニーガーデン富合Ⅱ
本日は、熊本市や近郊で土地を探している方へ耳寄り情報をお知らせします。

南区富合町榎津に、新・分譲地「サニーガーデン富合Ⅱ」が誕生!ただ今好評ご案内中です。



■車でのアクセスが抜群!今注目の熊本市南区
サニーガーデン富合Ⅱは、南区役所前バス停から徒歩約7分。美しい住宅街が整備される予定の注目エリアにあります。

市街地、郊外へも車でアクセスしやすく、少し足を伸ばせば飲食店やコンビニ、スーパーがたくさんあるので子育て世帯にも人気です!

学校区は富合小学校、富合中学校。にしくまもと病院をはじめ医療機関も多く、生活に必要な施設が近隣にそろっているのも大きな魅力ですね。

東宝ホーム熊本では現在6区画を販売中です。

市の南部は大型施設の移転計画もあり、これから人口の流入が期待されるエリアでもあります。

お客様からのお問い合わせも多く、当社でも特に力を入れていますので、ご検討されたい方はぜひ、お早めにご連絡ください!



■新しい分譲地を続々計画中です

他にも現在、ご紹介したい人気の分譲地があります。

◇シーズンテラス出水Ⅱ(出水南小・出水南中学校区)
ゆめタウンはませんの近くで、販売区画数は7区画です。近隣のシーズンテラス出水Ⅰにはモデルハウスが2棟あり、そのうち1棟では無料の宿泊体験もできます!周辺環境を知りたい方はぜひご利用ください。

>>詳しくはこちら

◇サニーガーデン四方寄町(川上小・北部中学校区)
国道3号線と熊本北バイパスの交差点近くにあり、車でのアクセスは抜群です。付近には飲食店や大型量販店も充実しています。販売区画は3区画です。

>>詳しくはこちら【公開終了】

◇大津町引水(大津小・大津中学校区)
大津高校前バス停から徒歩約13分。豊後街道の近くなのでドラッグストアや量販店が並び、生活に便利です。販売区画は3区画です。

>>詳しくはこちら【公開終了】

また宇土市境目町にも21区画の大型分譲地が完成予定です。

お電話の他、以下のお問い合わせフォームからもご相談を受け付けております。↓
https://kumamoto-toho.com/contact/

お気軽にお声がけください!
2階にお風呂をつくるのってアリ?意外なメリットをご紹介
マイホームをお考え中の皆様。

突然ですが、お風呂はどの位置がいいと考えていますか?

「1階の洗面所やトイレの近く」という方が多いかもしれませんね。

それでは「2階にお風呂」というのはどうでしょう?

「考えてはみたけれど、いいのか悪いのかわからない…」という方のために、今回は建築士に聞いた「2階のお風呂」の意外なメリットをご紹介しましょう。





■1階が広々使える!狭小地に建てるならお風呂は2階
2階にお風呂を置くことの一番のメリットは、1階にゆとりができるということ。

お風呂の広さの分だけ1階に空きスペースが生まれるので、リビングを広くしたり、小さな部屋を増やしたりもできます。

狭小地に家を建てる人には特にオススメです。

ちなみに3帖ほどの小部屋は来客の寝室、趣味部屋、子どもの遊び場などにちょうど良いサイズ。

当然、6帖の部屋よりもコストを抑えて造れますから、限られた坪数でスペースを有効活用するのにピッタリなのだそうです。

シーズンテラス出水にある当社の新モデルハウスにも、居心地の良い3帖小部屋がありますのでぜひ参考に見に来てください。





■2階をすべてプライバシー空間に。家事動線も良くなります
2階のお風呂には他にもこんなメリットが。

◇洗濯物を干すのが楽に!
2階にお風呂、洗濯スペース、バルコニーをまとめておけば、重い洗濯物を持って階段を上る必要もなく家事がスムーズに。特に人数が多いご家庭にとっては、これは嬉しいメリットですね。

◇朝の身支度の時短にも
朝は1階まで下りなくても洗顔やヘアセット、着替えを全て2階で済ませることができます。忙しいお母さんも手早く身支度が叶いますね。

◇来客を気にせずゆっくりバスタイム
夜、お客様を招いた時でも、2階のお風呂ならお子さんたちも気兼ねなく入浴できて便利です。お風呂上がりにパジャマ姿でリビングを通ることなく、寝室へ直行できますよ。

つまりは【プライバシーを守りたい空間が、人目につきにくい2階に収まる】というのも大きな魅力ではないでしょうか。

そのご家族の暮らし方にもよりますが、2階のお風呂って案外使い勝手がいいようですね。

他にも家づくりで迷っていらっしゃることがあれば、お気軽に当社スタッフへご相談ください!
2019.06.06 05:58 | 固定リンク | 家づくり
増税前の今が狙い目!富合町、上代の建売住宅をご紹介
熊本市南区富合町と西区上代にあるモデルハウス(建売住宅)をご紹介します。

9月30日までのお引渡しなら、消費税8%で購入できる今注目の物件です!



■全室南向きで日当たり良好!収納の多さも自慢です【サニーガーデン富合2号地】

サニーガーデン富合のモデルハウスは、4人暮らしを想定した4LDK (31.11坪)。

1階はLDK(17.13帖)+和室(4.5帖)の広々とした造りで、南向きの大きな窓から自然光が差し込みます。

キッチン、バスルーム、トイレなどの水回りがまとまっているので家事がし易く、お風呂上がりはリビングを通らずに2階へ移動できます。これは女性に嬉しいポイントですね!

玄関には8段のシューズクロークやベビーカーが入る大きな階下収納があり、リビングには上着が掛けられる物入れ、キッチンには3つの可動棚が。生活用品もスッキリ収納できます。

ガレージ横の玄関屋根が深く、出入りの時に雨に濡れにくいのも便利。このような建築士の工夫が随所にちりばめられています。

>>詳しくはこちらを参照ください



■リビングの下がり天井がお洒落!家事動線も良好【サニーガーデン上代2号地】

3タイプの外壁を組み合わせた、スタイリッシュな外観が特徴のサニーガーデン上代のモデルハウス。4LDK(31.80坪)です。

広いLDK(19.25帖)の一部は下がり天井になっていて、コープ照明が高級感を醸し出しています。

玄関~2階は吹き抜け。上がって正面のバルコニーから外光が入るので、暗くなりがちな階段も明るく開放的です。

キッチン、洗面所、バスルームが直線に並んでいて家事動線も抜群!ランドリールームに室内干しができるようになっているので、雨の日の洗濯も楽ですね。

2階主寝室には大きなウォークインクローゼットがあり、子ども部屋は2つつなげると約10帖の広々空間です。全体的に「ゆとり」や「余裕」が感じられる素敵なお家ですよ。

>>詳しくはこちらをご覧ください

お客様の注目度も高い物件ですので、ぜひお早めにお問合せ下さい!
建売住宅をお得に買うなら、今が最後のチャンスです!
今年の10月1日に、消費税が10%へ引き上げられますね。

この時期にマイホームを購入する場合、消費税率はどうなるのでしょうか?

もう8%で買うのは無理?

いいえ、場合によってはまだ間に合いますよ!





■今から消費税8%でマイホームを買いたいなら、建売住宅にご注目

住宅の購入で消費税8%が適用されるのは、「2019年3月末までにご契約(工事請負契約)が完了している場合」、または「2019年9月末までにお引渡しが完了している場合」です。

そのため今から注文住宅を建てると8%でのご購入は現実的に難しいのですが、既に完成している建売住宅なら大丈夫!

9月末までにお引渡しを終えれば、8%でご購入いただけます。



■熊本市南区富合町、西区上代に販売予定のモデルハウスあります!

当社では現在、すぐにお引渡し可能な建売住宅を数棟ご案内しています。

東宝ホームの建売住宅は、注文住宅と同じく【外断熱】、【ハイブリッド・エア・コントロール】、【耐震等級3】といったハイグレードな性能を備えていますから、質を重視する方に自信を持ってお勧めできます!

写真をご覧いただくと分かるように、デザインや素材にもとことん凝っていて一棟一棟に異なる個性や魅力が感じられますね。

さらに間取りや内装にも、設計士やインテリアコーディネーターの並々ならぬこだわりが!

ぜひ見学にお越しいただき、良さを体感して下さい。

次回は各モデルハウスの見どころを詳しくご紹介します。
制震装置ってなぜ必要なの?|災害時にシェルターになる家
家の地震対策というと、「耐震」のことを思い浮かべる人が多いかもしれませんね。

「耐震性」とは、壁など家の構造体の強度のことを言います。

耐震は丈夫な家づくりのために大切で、東宝ホームでは【耐震等級3】という消防署などと同じクラスの高い耐震性能を標準仕様にしています。

※しかも、「構造計算」というビルの強度を測る時に使う厳しい基準で耐震等級3をクリアしています。

ですが、私たちはそれだけでは満足しません!

「耐震」に加えて「制震」も、家を震災から守るための鍵だと考えています。

それはなぜ?



■「柔よく剛を制す」が【制震】の考え方
当社の建築士・谷によると、

「耐震性を高めて『硬い家』をつくることは重要。ですが、硬いだけだとガラスのように振動で家が割れやすくなってしまいます」

とのこと。

そこで登場するのが「制振装置」です。

制振装置とは、地震のエネルギーを吸収して揺れを抑える装置のことで、建物の内部に組み込んで使います。

装置には「高減衰ゴム」という特殊なゴムが使われていて、これが揺れのエネルギーを吸収してくれるんです。

「柔よく剛を制す」とはまさにこのことですね!

過去の地震被害を教訓に、東宝ホーム熊本では熊本城の修復にも使われている物と同じ高減衰ゴムを使用した「H.E.A.R.T」という制振装置を標準で導入しています。



■保険も安くなる!資産価値を考えるなら地震対策はマスト
地震対策がしっかりしている家だと地震保険が安くなったり、住み替えが必要になった時にも資産価値が下がりにくかったりと、プラスアルファのメリットもあるんです。

何より「災害時には家そのものがシェルターの役割を果たしてくれる」というのが大きなメリットですよね。

もしもの時に備えて、耐震、制震の機能について知っておくことは重要です!
2019.05.23 06:06 | 固定リンク | 家づくり