TOHOブログ

東宝ホーム 熊本TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

熊本でハウスメーカーを選ぶポイントとは?キーワードは【2つの安心】
もうすぐ春ですね。
年度替わりの転勤やお子さんの進学に伴って、熊本へ移住される方もいらっしゃるかと思います。

「ゆくゆくは家を建てようか」とお考えの方のために、本日はハウスメーカーの選び方をお伝えします。

実は熊本で家を建てる際には、この土地ならではの注意すべきポイントがあるのです。



■熊本地震が地元の住宅業界を大きく変えた

熊本の住宅業界が他のエリアと異なる点は、熊本地震を経験したことです。

2度の震度7の揺れによって県内の広域で甚大な被害が発生しました。

それに伴い、自宅の再建や復興住宅の整備のため建設需要が急増。
以前からあったハウスメーカーや工務店に加えて新興企業が続々と参入したのです。

もっとも、あれから4年が経ち、新築のニーズは徐々に落ち着きを見せ始めています。
そして既に、ハウスメーカーの中には仕事の減少により撤退を余儀なくされる会社も出始めているのが現状です。

もしこれからマイホームをお考えなら、そのような状況も踏まえて、建てた後まで信頼できるハウスメーカーを選ぶことをお勧めします。

注目していただきたいのは会社概要です。どれくらいの規模の会社なのか、創業はいつなのかを確認して、体力や成長力のある所を選んだ方が、きちんとしたアフターサービスを受けながら安心して住み続けることができます。



■忘れていませんか?震度7がもたらした被害

地震の発生直後は、「家は家族の命を守る大切なもの」であることが再認識され、住宅の耐震性について一気に世間的な関心が高まりました。

しかし時が過ぎるとどうしても記憶が薄れていくものです。

残念ながら、自然災害はいつどこで起きてもおかしくありません。

これから30年以内に南海トラフ地震が起きる可能性は80%と言われています。常に災害は起きるものとして、備えをしておく必要があるのではないでしょうか。

※東宝ホームの家は全棟、耐震等級3を取得しています(ビルの強度を測る時に使う「構造計算」という厳しい基準で耐震等級3をクリア!)。

つまり、「地震で倒れない家をつくること」と「地震の後も倒れないハウスメーカーを選ぶこと」、この2つが大変重要になってきます。

あの辛い震災を経験した熊本に住むからこそ、2つの安心を大切にした家づくりをしてほしいと私たちは願っています。
2020.02.27 01:40 | 固定リンク | 家づくり
今、平屋が面白い!住みやすい平屋をつくるポイントを紹介
東宝ホーム熊本では、施主様のご厚意で施工現場の見学会を開催することがあります。
そんな機会に最近、来場者の人気を集めているのが【平屋】なんです。

平屋はコストが高い、防犯面で心配…と、避けられていた時代もありましたが、建築技術が進んだ今では、むしろ平屋の方が安く便利につくれる場合もあるんですよ。

そこで今回は、平屋の欠点を補う工夫と、2階建にはない魅力をご紹介しましょう!





■平屋の価格は2階建とほぼ同等。デメリットは工夫次第で解消できる!

まず、「平屋は高い」と言われていますが、実際のところそうでもありません。

2階建に比べると土地の広さが必要になりますが、階段やバルコニーをつくる必要がない上に延べ床面積は2階建よりも小さいため、工事費用は案外安くて済みます。

間取りにも寄りますが「総額としてはほぼ変わらない」というのが、数多くの家を手がけてきた当社の見解です。

また「平屋だと窓を開けて寝られない」「洗濯物を1階に干すのは目立って嫌」という理由で2階建を選ぶ方もいらっしゃいますが、これも簡単に克服できます。

例えば、スイッチ1つでスリット(換気口)が開くシャッターを取り付ければ、プライバシーを守りながら夜風に当たることができます♪

また屋内にランドリールームをつくることで、視線や花粉・火山灰を気にせずいつでも洗濯物が干せるようになりますよ。

※スリット付きのシャッターはシーズンテラス出水のモデルハウスで見ることができます。興味のある方はぜひご来店ください!



■自由設計ならではのユニークな間取りを提案します

平屋のメリットとしては、「家の中に段差が少ないので高齢になっても安心して暮らせること」「同じフロアに家族が集まるので、コミュニケーションが増えること」などが挙げられます。

ワンフロアなので掃除も楽♪年を重ねるほど利便性を実感できるのではないでしょうか。

平屋をつくる際の注意点としては、中廊下が多くなるので暗い空間が生まれやすいことが挙げられますが、採光の仕方を工夫すれば問題ありません。

また間取りがワンパターンで個性に欠けると思われるかもしれませんが、当社では小屋裏を活用して隠れ家のような空間をつくったり、バルコニー風の開放感のあるスペースをつくったりと、ユニークな平屋をたくさん手がけてきました。

経験豊富な建築士がご家族に合う間取りを提案しますから、安心してお任せください!
2020.02.20 01:42 | 固定リンク | 家づくり
これからは省エネ性能がマスト!エコな家は資産価値も下がりにくい
昨年末から地球温暖化対策に関するニュースを多く耳にするようになりましたね。

スウェーデンの若き環境活動家、グレタ・トゥンベリさんの発言にも注目が集まり、世界規模で温室効果ガス削減へ向け対策強化の機運が高まっています。

実はこの影響により、住宅業界も数年以内に大きく変化することが予想されます。



■住宅の省エネ性能に関する説明が義務化されます

昨年、建築物省エネ法という法律が改正されたのをご存知でしょうか?

この法改正により、住宅メーカーは施主様に対して、【その家が省エネ基準を満たしているかどうか】を必ず説明しなければならなくなりました。

これはパリ協定における温室効果ガス削減目標を達成するため、「高い省エネ性能を有する住宅を増やしていこう!」という取り組みの一環です。
※今後数年以内に施行される予定です。

つまり、これからは省エネ性能が低い家は時代遅れになるということ。

そうすると必然的に資産価値も低く評価されるようになるので、今のうちから省エネに着目した家づくりをしておくことは大変重要になります。



■東宝ホームは外断熱+エアコントロールで全棟、省エネ基準をクリア!

住宅の省エネ基準を満たしているかどうかは、断熱性能に加えて暖冷房、換気、給湯など住宅設備のエネルギー消費量によって決まります。

この点、東宝ホームは外断熱、地熱を利用したエアコントロールシステム、熱交換型の24時間換気を標準で備えていることから、この厳しい基準を全棟でクリア!

【時代の先端を行く住宅】として自信を持ってお客様にご提供させていただいています。

住宅から出る温室効果ガス削減は、世界規模で進めなければならない喫緊の課題です。

日本はまだまだ遅れている状況ですから、住宅メーカーとしては今後も業界を変える覚悟で取り組んでいかなければならないと考えています。

地球にやさしい家づくりを、皆様も一緒に進めていきましょう!
2020.02.13 01:44 | 固定リンク | 家づくり
本当に満足できる家を建てるために…ライフプランを見直しませんか?
皆さまはマイホームにかける総予算をどのようにして算出されますか?

いつ建てるのが良いのか、タイミングも迷いますよね。

そんなお客さまのお悩みを解決するために、東宝ホーム熊本では【住まいのライフプランニング診断】というユニークなカウンセリングを行っています。

本日はその詳細について解説しましょう!



■建てた後で後悔しないために…ご自身のポテンシャルを知ろう

マイホームの予算診断を行う場合、「いくらまでなら安心して借りられますよ」という算出をするのが一般的かもしれません。

ですが、当社で行っている診断は少し異なります。

「お客さまが持っておられるポテンシャルを知ること」「無理なく、なおかつ心から満足できる家を建てる方法を考えること」が、診断の目的です。

というのも、「予算をちょっと頑張って確保した人」の方が、往々にして満足度の高い家づくりができているからなんです。

誰でも「なるべく安く建てたい」と思うのは当然のことですが、必要以上に予算を絞り過ぎてしまうと理想の家は叶いません。

わずかな金額を節約して不満の残る家をつくるよりも、むしろ頑張れる範囲でとことん自分の理想を追求した方が、後から振り返った時に「良い買い物をした!」と思えるのではないでしょうか?

もちろん、無理をし過ぎて生活が苦しくなってしまうのでは本末転倒です。

そこで、「自分が満足する家を建てるために出せる金額はどの程度か?」を正確に診断することが必要になってくるわけです。



■家計の見直しで生活はより豊かに♪

診断ではヒアリングシートを6枚ほどお渡しし、ご自宅でゆっくりと記入していただきます。

内容はお子さんの進学予定、車の買い替え、携帯電話などの通信費、保険料などについてですが、無理に全部答えていただかなくてもOK !

細かく診断するか、簡易的な診断にとどめるかはご希望に応じて対応いたします。

診断を受けると「保険をかけ過ぎていた」とか「交際費が他の家よりも多いみたい」といった家計の見直しができるのもメリットの一つです。

そうすると家に投資できるお金も増えますし、将来にわたってより豊かな生活を送ることができますよ!

一度診断したデータはパソコンに保存できますから、例えば転職やお子さんの習い事が増えたタイミングで簡単に再診断することも可能です。

アフターサービスの一環として、家を建てた後も大いに活用してください♪

ご予約はHPからも随時受け付けています。
https://kumamoto-toho.com/lifeplanning/

不明な点があればお気軽にスタッフへお尋ねくださいね!
2020.02.06 01:46 | 固定リンク | 家づくり