TOHOブログ

東宝ホーム 熊本TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

家をランク分けしない。全ての住宅が【東宝クオリティー】
今日は、東宝ホームの家づくりに対する考え方についてお話したいと思います。

我が家は、世界中のどこよりも心安らぐ場所であってほしいもの。

そのためには「快適」「頑丈」「安心」という3つの条件は決して譲れません。

そこで、東宝ホームは家のクオリティーにランクをつけず、全ての住宅を同じ工法、同じ工期で丁寧に造り上げています。





■家に「松・竹・梅」は設けない。全てのお客様に満足してほしいから

皆様は建売住宅(分譲住宅)にどのようなイメージをお持ちでしょうか?

一般的に建売住宅は「安さ」を追求して造られることが多くあるため、同じ資材を大量に購入して、同じ分譲地に一度に複数棟を建てていくものです。

そのため似たような外観の家が多く、また工期優先で造られるため、注文住宅とは性能に違いがあることも。

一方、東宝ホームでは建売住宅と注文住宅の差を設けておらず、以下のスペックが全ての住宅に標準で備えられています!

◆J–WOOD(反り、狂い、割れが生じにくい高い強度を誇る構造材)
◆ベタ基礎(耐久性に優れた鉄筋入りベタ基礎)
◆外断熱(柱の外側から家を丸ごと断熱材で覆う工法)
◆ハイブリッド・エア・コントロール(壁内通気で夏は涼しく、冬は暖かく保つシステム)
◆白蟻対策(10年間の防蟻保証)
◆アフターサービス(50年の長期点検・保証システム)

建築中の過程はすべて写真に撮って記録し、雨養生なども丁寧に実施。熊本の気候風土に合わせて一番良いと考える工法で造っています。

第三者機関にも検査に入ってもらっているので品質には大きな自信があります。



■1棟1棟に個性が光る|建築士が創作した建売住宅

さらに特筆すべきは、普段注文住宅を手がけている【熟練の建築士が設計を担当】していることです。

間取りは立地に合わせて1棟1棟全く異なりますし、キッチン・バスなどの設備もグレードの高いものを厳選して使用しています。

何より、デザインにはかなりのこだわりが。床材から照明、軒下に至るまで隙のない美しさが感じられ、見て回るだけでも楽しくなるような魅力があるんですよ。

以上のように、東宝ホームの建売住宅は手間と時間をかけて造り上げられているため、一般の建売住宅と比べると少し価格は上がります。

しかし「室内の快適性に優れていること」「外断熱で毎月の光熱費が安く抑えられること」「後のメンテナンス費も安く済むこと」「注文住宅並みのデザイン性があること」などを考えると、それ以上の価値があるとご納得いただけるのではないでしょうか?

現在ご案内できる建売住宅はこちらからご確認いただけます↓
https://kumamoto-toho.com/house/

今後、大津町などにも新しい物件が完成予定です!
詳しい情報はスタッフへお問い合わせくださいませ。
2019.10.31 03:18 | 固定リンク | 家づくり
【スタッフ紹介】東宝ホーム熊本・営業スタッフ山田
本日は東宝ホーム熊本東店の営業スタッフ・山田にインタビュー。東宝ホームの魅力や、お客様に知ってほしいことについて聞きました。



■震災後の住宅業界の変化を経験。東宝ホームの強みは高い耐震性

Q.住宅業界に入ったきっかけは?

A.兄が建設関係の仕事をしていて、私も高校・大学と建設関係のコースを選択していたので、住宅業界には以前から親しみを持っていました。卒業後は現場監督に憧れて、とあるハウスメーカーに就職し、現場管理の仕事をしたり、営業を担当したりといろいろなことを経験しましたね。東宝ホームへ入社したのは最近ですが、合計すると住宅業界に入って15年くらいになります。

Q.東宝ホームの強みは何だと思いますか?

A.やはり耐震性能は凄いなと思います。東宝ホームではすべての住宅で耐震等級3(※消防署などの防災拠点と同じクラス)を取っているのですが、等級3だと家の構造が全然違ってくるんです。しかも熊本支店では「H.E.A.R.T」という熊本城の修復にも使われている制震装置も全棟に標準装備しています。もちろん他メーカーでもオプションで付けることは可能ですが、東宝ホームのように「当たり前に耐震性能が優れている家」ならお客様も安心できると思います。

熊本地震をきっかけに、住宅業界はガラリと変わりました。耐震住宅の需要が急増したのはもちろんですが、アフターフォローについても気にされるお客様が増えました。その点、東宝ホームではお客様ともすぐに連絡が取れる体制ができているので、何かあった時のレスポンスも早く、私たちスタッフ側も動きやすい環境が整っているように感じています。



■外断熱の快適さはぜひ体験してほしい!

Q.マイホームを検討中の方にお伝えしたいことは?

A. 一度、当社の宿泊体験展示場に泊まってみていただきたいですね。実際に家の中で過ごすと、外断熱やハイブリッド・エア・コントロールの性能が体感できると思うのです。お客様にも言われたことですが、家に入った瞬間の感覚から違います!冬場でもタオルケット1枚で寝る方がいらっしゃるほど、室内環境がいいんですよ。熊本ではまだ「泊まれるモデルハウス」というのは少ないかと思いますので、これから冬にかけて寒くなった頃にぜひご家族皆さんで遊びに来てください。
2019.10.24 03:20 | 固定リンク | 会社・スタッフ
お客様との出逢い×家づくりへの情熱~スタッフ山田の回顧録~
本日は、毎月恒例となったスタッフインタビューです。

今回は営業スタッフ・山田がお世話になったお客様との思い出をご紹介します。

■体感温度が他のモデルハウスとは違う!抜群の心地よさが決め手に



Q.熊日RKK住宅展示場にお越しいただいたお客様との思い出を教えてください。

A.少し前のことですが、県北の方からご夫婦2人でご見学に来られたお客様がいらっしゃいました。他メーカーさんの展示場も見て回っておられる中、当店にもお越しいただきまして。最初は館内をご見学されて、構造などのお話をした後にお帰りになられました。遠方からご足労いただいたので有り難いなと思っていたのですが、そのお客様からは後日またご連絡をいただいたんです。

Q.どのようなことをお話しになられたのですか?

A.「いろいろなモデルハウスを見学したけれど、東宝ホームに入った時は何か体感温度が違う気がした。自然で心地いい感じがして、その空気感がずっと印象に残っていた」と。当社の家の大きな特長は、何といっても【外断熱】と【ハイブリッド・エア・コントロール】による快適な室内環境です。エアコンに頼り過ぎず、年中一定温度である地熱を利用して心地よい室温を維持しているので、それを実感していただけたのはとても嬉しかったですね!

その後はシーズンテラス出水の宿泊体験展示場に宿泊され、ゆっくりと住み心地を試していただきました。「一晩泊まっても、最初に受けた印象と同じくずっと快適だった」とおっしゃっていただき、それを機にお話が進んでご成約いただきました。

■モデルハウスのデザインを取り入れたシックな大人の邸宅に



Q.お客様からはデザイン面で何かご希望はありましたか?

A.デザインに関しても、最初にご覧になられた熊日RKK住宅展示場のモデルハウスを気に入っていただいていたので、同じテイストになるよう意識しました。こちらのモデルハウスのテーマは「モダンヴィンテージ」で、ウォールナット材を使用したシックなデザインが特徴です。お客様の邸宅にも同じ床材を使い、落ち着いた雰囲気を演出。外観にもモデルハウスと同じ縦格子やタイルを取り入れて、高級感のある造りになっています。

Q.まさに大人な雰囲気の邸宅ですね!

A.そうですね。モデルハウスは建築士の想いが詰まった渾身の作品ですから、参考にしていただけて嬉しいです。展示場にお越しいただくと家の性能も実感できますし、こだわりのデザインを見て回るだけでも楽しいと思います。マイホームに取り入れたくなる工夫がたくさん施されていますので、ぜひ気軽にご見学に来ていただきたいです。
2019.10.17 03:22 | 固定リンク | お客様事例
住宅ローンの負担を減らすには?補助金・減税制度の活用術を紹介!
10月に入って、消費税が10%に上がりましたね。

これからマイホームをお考えの方は、「ローンの負担が重くなる…」と頭を悩ませておられるかもしれません。

こんな時こそ、ハウスメーカーの腕の見せ所!

お客様のご負担や不安を減らすために、的確なアドバイスができるメーカーを選びましょう。

【東宝ホームの家】だからこそ利用しやすい制度もあるので、必見です!



■お得になる制度の特徴を知ろう

住宅購入がお得になる3大制度。それは①住宅ローン減税、②すまい給付金、③次世代住宅ポイント制度の3つです。

①住宅ローン減税
住宅ローンを借りて家を建てた場合、一定額が所得税から控除される制度です。例えば年収400万円の方だと9万円くらいの所得税が給与から引かれていますが、この制度を利用すると引かれる額が減ります。

その分家計に余裕が出るので、とても嬉しい制度ですよね!ちなみに所得税で控除しきれない分は、住民税からも一部控除できます。

さらに今年に入って制度の期間が延長され、最大13年間も控除が受けられるようになりました!

東宝ホームではこの減税メリットを最大限に生かすため、事前に細やかなシミュレーションをしています。

②すまい給付金
住宅を購入した人に対して、国から給付金が支給される制度です。今までは支給額が最大で30万円、年収が約510万円以下の方という条件がついていましたが、10月からは最大50万円、年収上限約775万円以下に拡大!これなら消費税引き上げによる負担もずいぶん楽になりますね!

③次世代住宅ポイント制度
良質な住宅を建てる人に対して、さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度です。新築の購入に対しては最大で35万ポイントが付与されます。

例えば断熱性能などが高いエコ住宅、耐震性能の高い住宅などに対しては30万ポイント。またZEHの家など一定の条件を満たせば、優良ポイントとしてさらに5万ポイントが加算されます。

この制度は、まさに東宝ホームのためにあるようなもの。なぜなら当社の家は標準でエコ住宅、耐震住宅、ZEHの要件を満たしているからです!高いオプションを付けなくても35万ポイントがもらえるのは、お客様にとって大きなメリットですよ。



■資金計画のご相談もぜひ、東宝ホームで

この他にも各ご家庭の事情やご希望に合わせて、お得な住宅購入の仕方を毎週土日、各展示場でアドバイスさせていただいています。

お金の話をするのは気が引けるという方もいらっしゃるかもしれませんが、ハウスメーカーには金利情勢など最新の情報が随時入ってきていますから、気軽にご相談いただければ有益な話をたくさんご提供いたします!

ぜひ最寄りの展示場へお越しください。
2019.10.10 03:24 | 固定リンク | 家づくり