TOHOブログ

東宝ホーム 熊本TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

熊日RKK住宅展のモデルハウスに潜入!
寒い日が続きますが、皆さまは元気にお過ごしですか?

どこか遊びに行きたいけれど、寒いのは嫌だ…という時にオススメなのが、モデルハウス見学!

あったかい室内でお茶でも飲みながら、将来のマイホームに想いを馳せてみませんか?

今回は東宝ホーム熊本支店が誇る力作の1つ、「熊日RKK住宅展」のモデルハウスをご紹介します。





■2世帯仕様の贅を尽くした造り
熊日RKK住宅展内にあるモデルハウスは、「ジャパニーズモダンヴィンテージ」をコンセプトにした、シックでラグジュアリーな造りが特徴です。

2世帯住宅を想定し、世代間の「つながり」をテーマとしているので、家の中央が吹き抜けになっていたり、ビルトインガレージがあって外とのつながりも感じられたりと、伸びやかさのある空間になっています。

開放的な造りながらも部屋の隅々までが温かく、【外断熱の東宝ホーム】の実力を十分にご堪能いただけますよ♪

実際、真冬でも1階のエアコンだけで2階まで温まるほど、断熱性能がすごいんです!



■オーナーは植物学者!?細かすぎる設定にもご注目
ちなみにこの家を担当した建築士は、オーナーの職業や趣味についても詳しく設定を決めていて、ご主人が植物学者、奥様は栄養士なのだとか。

お部屋の中には植物の種が飾られていたりと、オーナーの人柄が感じられる遊び心が隠されています。

実際に来て探してみてくださいね!

※モデルハウスは、東宝ホームが持っている技術を一度にまとめて展示するために造られたものです。そのため一般の住宅よりもかなり豪華な造りになっています。より現実味のある住宅も見学されたい場合は、ぜひシーズンテラス出水の宿泊体験展示場にお越しくださいませ♪
2019.02.07 04:13 | 固定リンク | 住宅展示場