TOHOブログ

東宝ホーム 熊本TOHOブログ
お客様との出逢い×家づくりへの情熱~スタッフ回顧録Part2~
一軒の家が建つまでには、心温まるドラマの数々がある。

本日も、東宝ホーム熊本で家を建てられたS様ご一家との思い出を、スタッフインタビューで振り返ります。



■プライベートを満喫できる、お洒落で使い勝手の良い家に

Q.家づくりにあたってS様からはどのようなご要望がありましたか?

【担当スタッフ・岩崎】
1階に主寝室とファミリークローク、食品庫を設けたいと希望されていたので、それを元に間取りをご提案しました。キッチン、ダイニング、ファミリークローク、洗面所がひとまとまりになっているので、家事動線はとても良いと思います。

【熊本南店店長・坂木】
ご家族皆さんのために、玄関に広い収納スペースも設けました。階段下まで全て収納に使えて、土間からもフロアからもアプローチできるので「これはいいな」と私も思いましたね。

【岩崎】
奥様はシンプルでスタイリッシュな雰囲気がお好みでしたので、内装は清潔感のある白で統一しました。一番こだわったのは中庭です。外からは見えないように家の中にコの字型の庭を造ったのですが、小さいお子さんも安全に遊べますし、防犯面でも優れていると思います。タイル張りで見た目もすごく素敵です。

■「お姉さん」と呼んでくれるお子さんたちに癒された

Q.S様ご一家との思い出は?

【岩崎】
小さいお子さんが2人いらっしゃって、会うたびに「お姉さん」と呼んでくれるのが嬉しくて!私もニックネームで呼ばせてもらって、プランニングや色決めの間には一緒に遊んだりもしていたので、家が完成するまでにはすっかり仲良くなっていました。

【坂木】
岩崎は子どもに好かれるのが特技なんですよ(笑)。ご主人は男気のある方で、奥様とお子さんをとても大切にされている様子が印象的でしたね。

Q. 家が完成してからのご感想は?

【岩崎】
施工精度を検査する「施主立ち合い」の時は、「想像していた通り、いや、それ以上!」と喜んでくださり、時間をかけて見回ってくださいました。特にキッチンを気に入っていただいたようです。フルフラットでありながらも収納や冷蔵庫は全て隠せるように工夫したので、すっきりしていて美しいんですよ。

素敵なマイホームが完成したS様ご一家。

これから1年を通して住み心地の良さも実感していただけますと幸いです!

どうぞ、これからも末永いお付き合いを宜しくお願いいたします。
2019.08.29 03:35 | 固定リンク