TOHOブログ

東宝ホーム 熊本TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

【OB様邸紹介】家族の絆が深まるK様邸
本日は、東宝ホーム熊本支店でマイホームを建ててくださったK様邸をご紹介します。

5人家族(お子様3人)で熊本県南にお住まいです。





■施主様の「暮らし」に合わせた自由度の高いデザイン

K様邸に入るとまず目を引くのが、玄関正面に設けられたディスプレイスペースです。

ダークカラーの壁を照らす温かな間接照明がとてもお洒落!

ディスプレイを眺めながら、来訪したお客様との会話も弾みそうですね。

もう一つご紹介したいのが、ホテルライクな佇まいのトイレです。

陶器の洗面ボウルは、K様の持ち込みで取り付けさせていただいたもの。

鏡の下のタイルはパズルの形になっていて、K様自ら素敵な配色を考えてくださいました!

東宝ホームの家は【自由設計】のため、このような施主様のご希望にも細やかにお応えすることができます。

ちょっとした遊び心を加えることによって、家への愛着がますます高まりそうですね。

他にもキッチンの壁の一部に明るいオレンジ色のアクセントクロスを使ったりと、さりげない個性が光るデザインを採用されています。

■時間の使い方も変わる!家事効率を考えた間取り

奥様より「家事効率を良くしたい」とのご要望を受け、間取りには特にこだわりました。例えば洗濯スペースはあえて約5帖とかなり広めに取りました。

これは室内干しをしやすいようにするためで、ホスクリーン(室内物干し)を3本設置し、たくさんの洗濯物を洗ってすぐに干せるように工夫しました。

実際に入居されてからのご感想を伺うと、「洗濯が楽になって、時間を有効に使えるようになった」とのこと。「希望が叶った」と大変喜ばれています!

空いた時間はご家族そろってリビングに集まり、夜遅くまでおしゃべりに花を咲かせることも増えたそうです。

他にも「夏の間も少しのエアコンで涼しく過ごせた」「床を無垢材にしたので直接座っても心地いい」といった嬉しいご感想をたくさん聞かせていただきました。

実は先日、K様邸で開かれたパーティーに担当スタッフたちをご招待いただいたんです。

お子さんたちも寸劇を披露してくれたり、屋台を用意してくれたりと大盛り上がり!

幸せそうなご家族のご様子を拝見して、私たちも家づくりに関わらせていただいたことを改めて光栄に感じました。

デザイン性と家事効率に優れたK様邸、皆様もぜひ参考にされてください。
2019.11.07 03:15 | 固定リンク | お客様事例
お客様との出逢い×家づくりへの情熱~スタッフ山田の回顧録~
本日は、毎月恒例となったスタッフインタビューです。

今回は営業スタッフ・山田がお世話になったお客様との思い出をご紹介します。

■体感温度が他のモデルハウスとは違う!抜群の心地よさが決め手に



Q.熊日RKK住宅展示場にお越しいただいたお客様との思い出を教えてください。

A.少し前のことですが、県北の方からご夫婦2人でご見学に来られたお客様がいらっしゃいました。他メーカーさんの展示場も見て回っておられる中、当店にもお越しいただきまして。最初は館内をご見学されて、構造などのお話をした後にお帰りになられました。遠方からご足労いただいたので有り難いなと思っていたのですが、そのお客様からは後日またご連絡をいただいたんです。

Q.どのようなことをお話しになられたのですか?

A.「いろいろなモデルハウスを見学したけれど、東宝ホームに入った時は何か体感温度が違う気がした。自然で心地いい感じがして、その空気感がずっと印象に残っていた」と。当社の家の大きな特長は、何といっても【外断熱】と【ハイブリッド・エア・コントロール】による快適な室内環境です。エアコンに頼り過ぎず、年中一定温度である地熱を利用して心地よい室温を維持しているので、それを実感していただけたのはとても嬉しかったですね!

その後はシーズンテラス出水の宿泊体験展示場に宿泊され、ゆっくりと住み心地を試していただきました。「一晩泊まっても、最初に受けた印象と同じくずっと快適だった」とおっしゃっていただき、それを機にお話が進んでご成約いただきました。

■モデルハウスのデザインを取り入れたシックな大人の邸宅に



Q.お客様からはデザイン面で何かご希望はありましたか?

A.デザインに関しても、最初にご覧になられた熊日RKK住宅展示場のモデルハウスを気に入っていただいていたので、同じテイストになるよう意識しました。こちらのモデルハウスのテーマは「モダンヴィンテージ」で、ウォールナット材を使用したシックなデザインが特徴です。お客様の邸宅にも同じ床材を使い、落ち着いた雰囲気を演出。外観にもモデルハウスと同じ縦格子やタイルを取り入れて、高級感のある造りになっています。

Q.まさに大人な雰囲気の邸宅ですね!

A.そうですね。モデルハウスは建築士の想いが詰まった渾身の作品ですから、参考にしていただけて嬉しいです。展示場にお越しいただくと家の性能も実感できますし、こだわりのデザインを見て回るだけでも楽しいと思います。マイホームに取り入れたくなる工夫がたくさん施されていますので、ぜひ気軽にご見学に来ていただきたいです。
2019.10.17 03:22 | 固定リンク | お客様事例
お客様との出逢い×家づくりへの情熱~スタッフSの回顧録~
本日は営業スタッフ・佐藤のお客様との思い出をご紹介します。

最初の出逢いからマイホームが完成するまでには、どのような物語があったのでしょうか?



■ご希望に合う土地を見つけたい。ひたすら探して走り回った

Q.最初に出逢ったお客様との思い出を教えてください。

A.入社して2カ月目の本当に駆け出しの時に、初めてお客様と話をさせていただきました。展示場に見学に来られた方で、数社を回っている中、東宝ホームにも足を運んでいただきました。家の構造に強い関心を持っていらっしゃったので、上司にも入ってもらいながら一生懸命ご説明したのを覚えています。

Q.お客様からは何かご要望はありましたか?

A.県西の方で土地を探しておられると伺ったので、すぐにご提案できる土地がないか探し始めました。ご主人は長期の出張の多い方で、ご自身ではなかなか見て回る時間が取れないとのことでした。そこで私が代わりに少しでもたくさん情報をつかんでお役に立てればと。現地にも何度も足を運び、良い土地が見つかればすぐにメールでお知らせしていましたね。すると、次第にご主人の方からも連絡をいただくようになり、家のプランニングについてもご希望を伺いながら進めていきました。



■「家族の安全を守りたい」というご主人の想いに感銘を受けた

Q.家に関してはどのようなご希望が?

A.東宝ホームのデザインも気に入っていただいたのですが、一番注目されていたのは保証制度や耐震性能についてです。繰り返し確認されていたので、その点は私もしっかりと説明させていただきました。そしてお話を伺っているうちに、出張の多いご主人が「留守中の奥様やお子さんの安全を守りたい」という気持ちを強く持っておられることに気づきまして。何か胸にグッとくるものがありましたね。最終的に当社を選んでいただいたのも、性能にご納得いただいたからではないでしょうか。

Q.打ち合わせなどでの思い出はありますか?

A.まだ新人で不慣れなところもたくさんあったと思うのですが、奥様には時にダメ出しされながらも優しく見守っていただきました。すごく温かいご夫婦で、何度もお会いするうちに「佐藤さん」と名前で呼んでくださるようになったのが嬉しかったですね。今後も安心して生活していただけるよう、サポートさせていただきたいです。
2019.09.12 03:28 | 固定リンク | お客様事例
お客様との出逢い×家づくりへの情熱~スタッフ回顧録Part2~
一軒の家が建つまでには、心温まるドラマの数々がある。

本日も、東宝ホーム熊本で家を建てられたS様ご一家との思い出を、スタッフインタビューで振り返ります。



■プライベートを満喫できる、お洒落で使い勝手の良い家に

Q.家づくりにあたってS様からはどのようなご要望がありましたか?

【担当スタッフ・岩崎】
1階に主寝室とファミリークローク、食品庫を設けたいと希望されていたので、それを元に間取りをご提案しました。キッチン、ダイニング、ファミリークローク、洗面所がひとまとまりになっているので、家事動線はとても良いと思います。

【熊本南店店長・坂木】
ご家族皆さんのために、玄関に広い収納スペースも設けました。階段下まで全て収納に使えて、土間からもフロアからもアプローチできるので「これはいいな」と私も思いましたね。

【岩崎】
奥様はシンプルでスタイリッシュな雰囲気がお好みでしたので、内装は清潔感のある白で統一しました。一番こだわったのは中庭です。外からは見えないように家の中にコの字型の庭を造ったのですが、小さいお子さんも安全に遊べますし、防犯面でも優れていると思います。タイル張りで見た目もすごく素敵です。

■「お姉さん」と呼んでくれるお子さんたちに癒された

Q.S様ご一家との思い出は?

【岩崎】
小さいお子さんが2人いらっしゃって、会うたびに「お姉さん」と呼んでくれるのが嬉しくて!私もニックネームで呼ばせてもらって、プランニングや色決めの間には一緒に遊んだりもしていたので、家が完成するまでにはすっかり仲良くなっていました。

【坂木】
岩崎は子どもに好かれるのが特技なんですよ(笑)。ご主人は男気のある方で、奥様とお子さんをとても大切にされている様子が印象的でしたね。

Q. 家が完成してからのご感想は?

【岩崎】
施工精度を検査する「施主立ち合い」の時は、「想像していた通り、いや、それ以上!」と喜んでくださり、時間をかけて見回ってくださいました。特にキッチンを気に入っていただいたようです。フルフラットでありながらも収納や冷蔵庫は全て隠せるように工夫したので、すっきりしていて美しいんですよ。

素敵なマイホームが完成したS様ご一家。

これから1年を通して住み心地の良さも実感していただけますと幸いです!

どうぞ、これからも末永いお付き合いを宜しくお願いいたします。
2019.08.29 03:35 | 固定リンク | お客様事例
お客様との出逢い×家づくりへの情熱~スタッフ回顧録Part1~
家づくりはお客様にとって人生の一大イベントです。

1軒の家が完成するまでには数多くの迷い、発見、喜びの体験があり、唯一無二のドラマが生まれます。

そんな家づくりのドラマの数々を、今後スタッフインタビューを通じて不定期でご紹介していきます。

今回はS様邸(担当:岩崎)のご紹介です。



■打ち合わせで意気投合!構造や性能に魅力を感じる

Q. S様が東宝ホームに来られたきっかけは?

【岩崎】
「土地を探している」とお電話をいただいて、シーズンテラス出水にご来場いただいたのがS様との最初の出逢いです。最初は奥様お1人でのご来場でした。展示場のご見学は初めてだったそうで、少し緊張されていましたが、女性同士楽しくお話させていただきました。

Q. その後、ご主人も一緒に打ち合わせを?

【岩崎】
そうですね。ご希望に合う土地を仮押さえした後に、ご主人も一緒にあらためて東宝ホームの家の構造や性能についてご説明させていただきました。「高断熱ZEHの家だと月々の光熱費が安くなる」「外壁や屋根の品質にこだわっており、将来のメンテナンス費用も抑えられる」という話に興味を持っていただけたようです。

【熊本東店店長・坂木】
S様ご夫婦と岩崎の打ち合わせ風景がとても楽しそうだったので、いい関係が築けそうだなという予感はありましたね。以前お住まいだったマンションのカビや結露、湿気を気にされていたとのことで、建物の通気性を高める東宝ホームの「ハイブリッド・エア・コントロール」システムにも関心を寄せていただきました。



■「絶対東宝ホームがいい」とご友人が太鼓判!

Q.とても良い雰囲気で打ち合わせが進んでいったのですね。

【坂木】
S様とはさらに深いご縁があったんですよ。S様のご友人が偶然当社のお客様で、私が担当させていただいた方だったのです。S様はその方に「他のメーカーも見て回った方がいいか迷っている」と相談されたそうですが、ご友人はきっぱりと「東宝ホームがいい。いろいろ回るのは時間がもったいないよ」と。そのお言葉が後押しになり、当社に決めていただきました。

【岩崎】
そこまでおっしゃってくださったなんて、本当に嬉しいですよね!当社の家づくりへの考え方や性能、相談しやすさを気に入っていただいたようで、ご期待に応えなければと私も身の引き締まる思いでした。

(つづく)

※次回はS様邸のこだわりポイント、お引渡しまでの流れについてお伝えします!
2019.08.22 05:32 | 固定リンク | お客様事例