TOHOブログ

東宝ホーム 熊本TOHOブログ
【サニーガーデン宇土境目】LEGAREの新モデルハウスが完成しました!
本日は宇土市境目町の分譲地「サニーガーデン宇土境目」に、新しく完成したモデルハウスをご紹介します!









東宝ホームの‘良質’を集めたフラッグシップモデル「LEGARE」の家。
特にご注目いただきたいポイントを3つにまとめました♪





■【Point1】つながりを感じる開放感のある造り



LEGAREは、イタリア語で「つながり」。こちらのモデルハウスにも、 ‘つながり’を感じさせる数々の工夫が施されています。






リビングの上部に設けられた、開放的な吹き抜け。ここは1階と2階をつなぐ役割を果たしていて、2階の子ども部屋の窓からリビングが眺められるようになっています♪空間を1つにつなげると同時に、家族のつながりも深める効果が。天井と床に同じオーク材を使うことで、デザイン的にも統一感が生まれています。









実際にご覧いただくとかなりの大空間ですが、外断熱の東宝ホームなので、夏場もエアコン1台で十分に涼しくなりますよ♪









水廻りには、家事を楽にするためのつながりが。キッチンのドアを開けるとすぐそばに洗面脱衣所・バスルームがあるため、家事がとっても楽なんです♪脱衣所には出入り口が2つあり、廊下からもキッチンからも入れるので、効率よく部屋間を移動できます。キッチン、脱衣所にはそれぞれ大容量の棚が。ご見学の際は収納力の高さにもご注目ください!




■【Point2】LEGAREならではのラグジュアリー感



ひと目で惹きつけられるような、美しいデザインもLEGAREの特徴です。









外観にはタイル張りのアクセント壁や陶器瓦の屋根が使われていて、重厚感のある雰囲気。深めに突き出た軒の裏には明るい色合いの木目がコーディネートされ、見上げた時の美しさを演出しています。明るいトーンで統一された、屋内のデザインにも合っていますね!

軒が深いと、太陽の位置が高い夏場は日差しが入りにくく、暑くなりにくいという実用的な効果もあります。逆に太陽の位置が低い冬場は、部屋の奥まで暖かい日差しが届いて気持ちいいんですよ♪




■【Point3】時代を反映した機能性の高い設備



機能面もさまざまな特徴があります。









玄関を入ってすぐの場所に手洗い場を設置。帰ったらすぐに手を洗えるので、菌やウイルスをリビングに持ち込むこともなく安心♪新型コロナウイルス感染症が心配な昨今、この間取りはぜひ皆様にも参考にしていただきたいです。









毎日のお掃除はロボット掃除機にお任せ!というご家庭も増えているのでは?ロボットが隅々まで掃除できるように、テレビボードはあえて浮かせた造りになっています。細かいところですが、こういう工夫があると家事がより楽に♪









キッチンの蛇口は、手をかざすと水が出るタッチレス水栓を採用しています。これはLEGAREの標準仕様!リクシルさんの商品なのですが、最近人気で当社でも採用率が高くなっています♪




ここでご紹介したのはほんの一部だけ!
詳しくはIGTVでご紹介していますし、もちろんご見学も大歓迎です!
実際にご覧になって良さをご堪能くださいませ♪





※サニーガーデン宇土境目のモデルハウスをご紹介したIGTVはこちら
https://www.instagram.com/tv/CMEhs4IgFhc/
2021.05.25 11:34 | 固定リンク