TOHOブログ

東宝ホーム 熊本TOHOブログ
プレミアムクラスの街並みを実現【レガーレヒルズ楠】
本日は現在、好評販売中の分譲地「レガーレヒルズ楠」を特集します。

こちらの分譲地には、当社の新ブランド「LEGARE(レガーレ)」シリーズの住宅が立ち並ぶ予定となっており、ラグジュアリーで美しい街づくりが計画されています。

■東宝ホームのプレミアム住宅「LEGARE」って?





LEGAREとは、イタリア語で「つなぐ・結ぶ」という意味。家族の絆を深め、親から子へ受け継いでいく価値のある住宅を…というコンセプトで創られたのが、レガーレという名のプレミアム住宅です。

レガーレの主な特徴は、以下の3つです。




1.美しい外観


レガーレシリーズの家には、深く取られた美しい軒、陶器瓦の屋根、タイル張りのアクセント外壁が採用されており、高級感あふれる外観が最大の特徴となっています。雨どい、鼻隠し(軒先に取りつけられる板材)、破風といった細部のデザインにまでこだわることで、洗練されたデザインに仕上がっています。



軒天には木目調の素材を使用。玄関先から見上げた姿まで、隙のない美しさです!




2.耐震性・可変性のある構造


構造は「スケルトン・インフィル」という構造躯体の耐久性が高く、内装の自由度が高い工法を採用。シンプルな構造を取ることによって耐震性のさらなる向上を図っており、さらに将来的にリフォームしやすいというメリットも得られます。





3.高い省エネ性能


サッシや玄関ドアといった家の「外皮」の部分に高性能な素材が使われているため、もともと高い東宝ホームの断熱性能がさらにグレードアップ。またエネファームなどの設備も備えることによって、高い省エネ性能を実現しています。

■統一感のある美しい街並みが手に入る!





レガーレヒルズ楠は総区画数21区画の大型分譲地ですが、全棟がこのレガーレ仕様で建築される予定となっています。プレミアムクラスの住宅が並ぶ美しい街並み…想像しただけでワクワクしますね!

周辺環境がいいと土地そのものの資産価値も下がりにくいので、お子さん世代にも引き継いでいける家を建てたいとお考えの方には自信を持ってお勧めできます。

学校区は楠小学校・楠中学校です。いずれも分譲地から徒歩10分程度の距離にありますから、お子さんの通学に大変便利です。最寄りにバス停やスーパーマーケットなどの商業施設、病院もあるため、高齢になっても安心して住み続けられますよ♪

モデルハウスも3棟建築予定となっています。興味のある方はぜひお早めにお問い合わせくださいませ!

※詳しくはこちらもご参照ください。
「レガーレヒルズ楠」分譲地情報
2021.03.16 10:23 | 固定リンク