TOHOブログ

東宝ホーム 熊本TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

お客様との出逢い×家づくりへの情熱~スタッフ井上の回顧録~
本日は熊本西店店長代理・井上の回顧録をご紹介します。

遡ること約4年前。KKT総合住宅展示場にお越しいただいたお客様との思い出です。





■遊び心のある、わくわくするようなマイホームを

Q.お客様が展示場に来られたきっかけは?

A.最初は「自然素材を使った家がいい。中庭も造りたい」と希望してハウスメーカーを探しておられたと伺いました。そして他社も検討する中、たまたまKKT総合住宅展示場にある当社のモデルハウスが目に留まったのだそうです。というのも、こちらのモデルハウスは塗り壁を使っていて、「中庭のある家」をテーマにしているから。まさに偶然の出逢いではあったのですが、初見で「いいな」と思っていただけたのは嬉しかったですね。

Q.お客様とはどのような話を?

A.ご希望を詳しく伺うと、ご主人は消防士に憧れていたそうで「消防士が出動する時に2階から滑り降りるポールを付けたい」と。かなりユニークなアイデアですが、「それなら考えてみましょう」とプランを提出させていただくことになりました。

Q.その後はどうなったんですか?

A.結果から言うと、実際にはポールは付けませんでした。間取りをお見せしながらご相談させていただくうちに、安全面で心配なので止めようということになりまして。ですがこのやり取りをきっかけに、お客様が家に遊び心を求めていらっしゃるということが分かって、ならば何か面白い提案をさせていただけないかと考えるようになりましたね。そしてご提案した土地、間取りを気に入っていただき、最終的に当社を選んでいただきました。





■ご家族の仲が深まる温かな家に

Q.完成した家はどのようになりましたか?

A.階段と4畳半ほどの広いスキップフロアを家の中央に設けて、そこを中心に1階~2階のどこに居ても家族と顔を合わせられるような造りに仕上がりました。仲の良いご家族にぴったりだと思います。実はこのスキップフロアに仕掛けがあって、フロア下のスペースを活用してカラオケルームをつくったんです。打ち合わせをする中で、ご家族全員の趣味がカラオケだと知り、それを設計士に伝えたところ、このアイデアを提案してくれました。

Q.それは素敵なアイデアですね!

A.特別な吸音材などは使っていないのですが、家の中心にあるため音が漏れにくい上、東宝ホームの【外断熱】の壁は遮音性も高いのでカラオケルームにぴったりなんです。実際に外には全く音が響かないそうで、「快適に使えているよ」と写真まで送ってくださいました!これもお客様とじっくり話をさせていただけたからこそ実現できたことで、やはりお気持ちをしっかりと受け止めることが大切なんだなと思いましたね。

Q.他にはどんな特徴が?

A.お子さんが部活動をしていて洗濯物が多いと伺っていたので、水廻りの動線を工夫し、脱衣所なども広めに取りました。奥様のご希望で内装は壁も床も真っ白にして、清潔感のある雰囲気になっています。天然芝の中庭も造りましたが、最初に伺っていた「自然素材の家」とは少し違う感じになりましたね。でも、それでいいと思うんです。話し合ううちにご家族にとっての「本当の理想」が見つかると思うので、ご希望が固まっていない段階でも、まずは気軽に相談していただきたいですね。
2019.12.12 02:59 | 固定リンク | お客様事例