TOHOブログ

東宝ホーム 熊本TOHOブログ

東宝ホームの家づくり情報を公開中!

お客様との出逢い×家づくりへの情熱~スタッフの回顧録【小川編】
本日は、営業スタッフ・小川のお客様との思い出をご紹介します。

入社まもない時に出逢ったI様とのエピソードです。





■感動していただける家づくりを。一生懸命な想いを伝えた



Q. I様は入社してはじめてのお客様だったそうですね?

A.そうです。KKT総合住宅展示場にお越しいただいたのが最初の出逢いだったのですが、その時、実は私は入社5日目だったんです。とても緊張しながら話をさせていただいたのを覚えています。すごく下手な説明だったのに、I様は温かく聞いてくださいました。不慣れな自分で大丈夫なのかと心配もしましたが、考えてみればお客様にとっても家づくりは初めてのこと。お客様と同じ目線で、同じ気持ちで取り組もうと心に決めました。当時の店長もサポートに入り、「感動してもらえる家づくりをしなさい」と後を押してくれました。



Q.お客様が重視されていたのは何でしたか?

A.家の断熱性能に注目されていて、当社の外断熱工法に興味を持っていただいたそうです。またインターネットでも熱心に情報収集され、デザイン面に関してもしっかりとしたこだわりをお持ちでした。お話をするうちにI様がいかに真剣に考えていらっしゃるかが伝わってきたので、私もそれに応えるべく、I様にとって良い家とは何なのか、自分の信じた想いをまっすぐにお伝えしました。最終的にはその気持ちを汲んでくださったのかなと思います。








■建てた後こそ大切になるお客様とのお付き合い



Q.お引渡し後のご感想は?

A.毎年年末にご挨拶に伺っているのですが、「暖かく快適」とおっしゃってくださいます。外断熱の性能がご実感いただけて嬉しいですね!またお引渡し後に熊本地震が発生した時にも心配で見に行ったのですが、幸い建物には被害がなく「東宝さんを信じていて良かった」と有り難い言葉を頂きました。

 

Q.それは良かったですね!

A.家づくりは「建てれば終わり」ではなく、お客様とのお付き合いはずっと続きます。それが仕事の魅力だと思っているので、これから何年経っても、自分を信じてくださった全てのお客様とのお付き合いを大切にしていきたいと考えています。

2020.05.21 19:00 | 固定リンク | お客様事例